風の時代のまくあけ

 

12月の21日、冬至の時期ですね。

今年は、たくさんの「あたらしい生活」のあり方が入ってきた年でした。

 

そして、この12月からは「風の時代の幕あけ」という事を、友人や、沢山の場所で聞くようになりました。

「風の時代」とは、「風」に象徴されるような、「目に見えない」領域が、

ますます大切になる時期に入るという、西洋占星術の星回りのこと。

 

これまでのように目に見える「物質的なこと」に価値を置く時代から、

こころ、知性、スピリチュアルな領域を、これまで以上に実感し、

自由に表現して、コミュニケーションしてゆくことが、

とっても重要になっていく時がはじまっていく・・・と聞くにつれ、

私自身も、この節目に、とても軽やかで、楽しみな気持ちです。

 

来年以降の「みわ」では、これまでの個人セッションでの「カウンセリング」という場とともに、

より、こころの世界・スピリットの世界を大切にして、

みんなで集まり、ともに成長できるような場所(グループ、ワークショップなど)を、

白亜荘(京都)や、オンラインででも、ご一緒していきたいと思っています。

 

こちらの集い、ワークショップの場などは、「みわのにわ」✨

という名前で、提供してゆく予定です。

・・・

「庭(にわ)」という聖なる自然の場所で、

三つの領域(こころ・からだ・スピリット)を調和させてゆく・・・

という思いをこめて。

・・・

 

「みわのにわ」で提供してゆくくわしい内容は、

また、こちらのHPなどでも、追って紹介させてくださいね。

 

それでは・・・

みなさまどうか、良き冬至をおすごしください。

ひかりと、あたたかさが、皆様とともにありますように。

かなやま

 

 

オフィス引越しのお知らせ

<お知らせ>

6月から、左京区の方へと、オフィスを引っ越しすることになりました。

 

長らく、「いつか、木造の古い家のようなところでセッションができたらいいなあ・・」と思っていたのですが、

今回、とあるご縁で、その夢を現実にしたような、素敵な古いアパートと、出会うことができました。

 

最寄駅は、バス停の「京大前」か「近衛通り」駅(もしくは京阪の「出町柳」)になります。

ここは、大正時代に、修道女の寄宿舎のために建てられた洋館とのこと。

 

 

 

 

 

 

 

(↑この2階で、タイマッサージをされている「雨日和」さんより、写真をお借りしました。)

 

木造で、ほの暗く、しっとりとした雰囲気のアパートです。なんだか居るだけで、ほっこりとする感じ。

この落ち着いた雰囲気は、カウンセリング・ヒーリングにもぴったりではないかと。

6月からは、こちら左京区のオフィスでのセッションとなる予定です。

これまで、烏丸御池のオフィスへお越しくださっていた方には、少々ご不便をおかけしてしまいます・・

が、今度の場所は、建物も味わい深く、緑もたくさん(吉田山も近く)で、のんびりです。

どうかこの雰囲気も、あわせて味わいに来てくださいね。

今から少しずつ、お部屋を整えていきます。どんな空間になるでしょうか✨

いごこちの良い、あたたかく集えるような場になれば・・と思います。

 

詳しい場所などは、また、近々、HPでもお伝えしますね。

 

 

 

声のヨガ、Silviaのワークショップ@京都

 

今年も、「声のヨガ」の先生、シルビア・ナカッチが、来日します!

6月9日、10日は、京都で、二日間のワークショップ & ライブがあります。

シルビアは、私がCIIS(カリフォルニア統合学研究所)で、「声や音による癒し」を学んでいた時の先生です。

 

シルビアは、こう言います。

” Free your Voice! (声を自由に!)”

 

「声は、すべての人にある

美しいエネルギー。いのちの流れ。

「声」で、自由に表現することで、

心も身体も、自由になりましょう」

 

 

                              (写真はvox mundiのサイトより)

シルビアのワークショップは、いつも盛りだくさん。

声を開いてゆくメソッドである、ヨガ・オブ・ボイスの方法を学んだり、

インド、ブラジル、アフリカなど、様々な国の歌を歌ったり、

グループのみんなで、クリエィティブな声を使った遊びをしたり。

それはまるで、みんなで色々な国へ、自由に旅をするかのよう・・。

普段、

声が出にくいと感じる人。

自己表現しにくい人。

自分の声があまり好きではない人。

もっと歌うことを楽しみたい人。

声の神秘を感じたい人。

・・・

6月、シルビアと一緒に、声の旅に出ませんか?

パスポートのいらない旅行・・お得です!笑

 

私も9、10日京都は、通訳をしに行きます。 お会いできたら嬉しいです。

お申し込みは、こちらのサイトから↓

https://yogaofvoice.jimdo.com

 

声のヨガ @京都

「声」は、「こころ」と「からだ」をつなぐものだと言われています。

声は、世界にたった一つの、あなた独自のヴァイブレーション(振動)であり、エネルギー。

その人の声には、その人の「からだ」だけでなく、「こころ」の調子も表れます。

「喉」からだけでなく、「からだ全体」から声を出したとき、からだが楽器のように鳴り響き、

まるで自分の声の響きでマッサージをしているかのように、

詰まりが取れ・・

からだが開き・・

とーっても気持ちがいいのです。

「本当の自分」とつながり、気持ち良く声を出した時、

自然と、心とからだが「調律」されてゆきます。

 

そこは、歌が「うまい」とか、「へた」というものがない世界。

「本当の声」は、いつだって美しいものなのです。

そんな、「声」を使ったワークショップ、「ヨガ・オブ・ボイス」が、9月4日、京都で開催されるそう!

今回私もスタッフとして関わります。

一緒に声を使って、歌って、こころと身体を解放していきませんか?

集まったみんなで、気持ち良く「声のヨガ」を楽しみましょう。

ぜひ、こちらから✨

Yoga of the Voice 京都

 

写真は、カリフォルニアのヨガオブザボイスの先生、Silvia と。

神戸でのSilviaのワークショップを、通訳した時のものです。