プロフィール

金山 あき子 (かなやま あきこ) 
セラピスト・臨床心理士
*プロフィール

大阪生まれ。
2008年に臨床心理士の資格を取得後、病院や、女性専門のカウンセリング機関などで働く。
アメリカにて7年間、精神分析、サウンドヒーリング、シャーマニズム、
ソマティックなセラピーなど、様々な療法を学ぶ。
2017年、京都で、カウンセリング・ヒーリングの場、「みわ」を開く。
京都や、オンラインでの個人セッション、ワークショップなどを開催しています。

<自己紹介>

大阪生まれ、大阪育ち。

大学の時にネパールへ留学し、
インドのマザーテレサのホスピスを訪れたことをきっかけに、帰国後は、臨床心理士を志す。
大学院では、ユング派の先生に学び、心の世界の奥深さ、自己治癒力への信頼を深める。
その後は、総合病院や、女性専門のカウンセリング機関などで働く。

また、7年ほどアメリカで生活する間に、出産や子育てを経験。
母になること・子育ての大変さに直面し、自分自身の、心とからだの癒しのプロセスを深めてきた。
自分を癒してゆく過程では、身体(からだ)とつながるソマティックなアプローチを取ることで、
じわじわと安全に、そして確実に、癒しが進んで行くことを実感。

アメリカでは、ソマティックな療法、サウンドヒーリング、シャーマニズムなど、さまざまなホリスティックな療法を学び、それらをカウンセリングの中に、統合していきました。

カウンセリングでは、まずは、じっくりとお話を聞くことを大切にしています。
そして、その方の癒しへの力を引き出すために、ぴったりなワークを、提供してゆきます。
カウンセリングでお会いできた方が、喜びをもって、自分らしい人生を生きるサポートをすることが、本当に嬉しいことです。

*経歴

同志社大学  文学部  美学芸術学科       卒業
大阪大学大学院  人間科学研究科  臨床心理学講座  博士前期課程修了
2017年、みわオフィスを開業。
現在、芦屋心療オフィスにも所属

所属学会:日本心理臨床学会

✳︎修了したトレーニング
  • 声と音のヒーリングのプログラム修了:California Institute of Integral Studies(CIIS)
    Sound, Voice and Music Healing Program
  • ハンズオン(解放のフィジオロジー Advance 修了:神経系・身体の自己調整の力を育むワーク)
  • EMDR (眼球運動による脱感作と再処理法。トラウマ、PTSD等への療法)
  • ファミリーコンステレーション(家系におけるトラウマの解放):個人セッションのためのFC 修了
    The Family Constellation Institute Hellinger Learning Center  (Mark Wolynn)
  • シャーマニズム のヒーリング:Sandra Ingerman : Soul Retrieval Training(ソウル・リトリーバル)
    Core Shamanism: Shamanic Healing, Extraction, Dying and beyond etc
  • 精神分析:Pittsburgh Psychoanalytic Center “James T. McLaughlin 1 Year Training Program” 修了
  • ハコミ、Re-Creation of the Self トレーニング修了
  • EFT(感情解放)
  • ヒプノセラピー(退行催眠療法)
  • ホログラフィートーク
  • 声のヨガ  プラクティショナー 200 hours of training

などなど・・・